金閣寺って何ですか?って突然聞かれた場合に備えて

令和2年5月2日
今日も自宅にいます。GW中ですが、どこにも行かずにステイホームを真面目に実行中です。

ニュースを見ていると、緊急事態宣言が出てるにも関わらず、鴨川や琵琶湖に集う方が多いようです。

しかし、私は今日も頑張って自宅待機しています。正直、暇です。
ネットフリックスやAmazonプライム、筋トレ、読書、などで時間を潰しています。
そこで、自粛期間が明けた後のことを考えました。規制が解除され、再び京都が観光客で溢れたとき、突然外国人らしき方に上記のタイトルのような質問をされた場合、すんなり答えられるだろうか・・・。ということで私はこのゴールデンウイーク期間中、そのリストを作成することにしました(場所はすぐ説明できるんですけどね・・・)。すぐに覚えられるよう、どれも50字前後にまとめました。


金閣寺とは?
・ 正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)。
・ 元々は西園寺が建っていたが、鎌倉幕府衰退により管理者がいなくなり、足利義満が所有権取得し、金閣寺を建設
・ 1950年にお坊さんの放火で一度全焼するも再建

銀閣寺とは?
・ 正式名称は慈照寺(じしょうじ)。
・ 足利義満が建てた金閣寺を真似て、足利義政が建設。
・ 足利義政死亡後に銀閣寺完成(金閣寺の100年後)

京都御所とは?
・ 室町時代から明治時代になるまでの天皇の住居
・ 明治天皇が現在の皇居に移る。
・ 京都御所を取り囲むのは京都御苑

二条城とは?
・ 江戸幕府の始まりと終わりの場所
・ 初代将軍徳川家康が宿泊所として建てた

清水寺とは?
・ 寺の大部分は坂上田村麻呂が作った。
・ 9回もの焼失を繰り返した後、徳永家光により再建

北野天満宮とは?
・菅原道真の御霊を鎮めるために建てられた神社
・菅原道真が幼少から勤勉だった→「学問の神様」として信仰の対象に。

西本願寺とは?
・ 浄土真宗「本願寺派」の本山。元々は親鸞聖人のお墓であった場所が発展的に大寺院となったもの。建立は西本願寺が先
・ 本願寺派のお経を唱える時の「南無阿弥陀仏」は「なあみだぶつ」と発音。
・ 本願寺派のお焼香の本数は1本。回数は1回。

東本願寺とは?
・ 浄土真宗「大谷派」の本山。浄土真宗の派内の対立を利用して、徳川家康が西本願寺とは別の場所に東本願寺を建立し、本願寺の影響力の分断を図った。
・ 大谷派のお経を唱える時の「南無阿弥陀仏」は「なあみだぶつ」と発音。
・ 大谷派のお焼香の本数は1本。回数は2回。

三十三間堂とは?
・ 平清盛が建てた日本一長い歴史的木像建造物
・ 千手観音がある本堂の柱間(はしらま)が33あることことから、「三十三間堂」と呼ばれている。正しくは蓮華王院(れんげおういん)という。


上賀茂神社とは?
・ 正式名は賀茂別雷神社( かもわけいかづちじんじゃ)
・ 祭神は賀茂別雷神(かもわけいかづちのかみ) 。雷を分ける力を持った自然神
・上賀茂神社と下鴨神社、昔は一つの「賀茂社」 。 上賀茂神社を「上社」、下鴨神社を「下社」と呼んでいた。 どちらも賀茂一族の氏神を祀ってる。

下鴨神社とは?
・ 正式名は 賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)
・ 祭神は玉依媛命(たまよりひめのみこと、賀茂別雷神の母)と賀茂建角身命(かもたてつぬみのみこと、賀茂別雷神の祖父)
・ 葵祭では、装束や牛舎の行列が、京都御所を出発し下鴨神社を経て上賀茂神社までを歩く。


八坂神社とは?
・ インドの疫病の神様を祀るために作られた。
・ もともと祇園社という名前。
・ 祇園=インドの地名 。祇園精舎=インドの寺院のこと。 この祇園精舎に「鐘」が登場したのは最近だそう。

平安神宮とは?
・  創建されたのは明治28年(1895年)。
・ 大鳥居ができたのは昭和4年。 意外と新しい。
・  日本の首都が東京に移り、京都が廃れた→ このままでは京都がダメになるので京都復興の象徴として建設された。

南禅寺とは?
・ 日本最初の勅願禅寺( 天皇・上皇の発願によって創建された寺 ) 。 日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。

大覚寺とは?
・ 真言宗大覚寺派の大本山
・ 足利尊氏が持明院統の光厳天皇を即位させる(北朝)。これに反発した大覚寺統の後醍醐天皇が自分が正統な皇位継承者だと宣言する(南朝)。 この南北朝分裂の歴史舞台となった寺院が大覚寺。

大徳寺とは?
・ 応仁の乱で荒廃→一休さん(千利休、一休宗純)により復活
・ 紫式部の源氏物語の作中に、大徳寺の前身となる雲林院が出てきたことなどから、貴族ロマンあふれる風光明媚なイメージが定着。






今日はこれぐらいにします。幼稚な内容ですみません。


天気もいいし道も空いてるのでふらっと出かけたくなりますが、今日も我慢して家で待機。英会話の先生に勧められたスペインドラマ(ペーパーハウス)を観たり、 youtube(幻ラジオ)を聴いたりして、コロナが収まるのをじっと耐えています。 外出は我慢しています!

富士山に登ってきました

一度は富士山に登りたいと思っていたので、先日登ってきました。

令和元年8月25日朝、京都駅八条口出発のバスツアーに参加しました(ツアー

名:関西朝発富士登山 人気の富士吉田口から登るフリー登山2日間)。下記の通りなかなかのハードスケジュールです。

【シャトルバス】京都駅八条口出発 9:00 == 富士山五合目・吉田口到着 16:00 == 登山開始 17:00 == 八合目の山小屋到着 1:30 == 山小屋で2時間ほど仮眠(男女混合相部屋) == 再登山開始 03:30 == 富士山頂到着 5:00 == ご来光・休憩 7:00 == 急いで下山(休憩なし)== 富士山五合目・吉田口到着 9:00 == バス出発 

結果としては、なんとか山頂まで登れました。富士吉田ルートは初心者コースという触れ込みでしたが、空気も薄く何度も休憩しました。かなりキツかったです。事故にも遭遇し何度もやめかけました。京都の愛宕山とは比較にならないハードさでした。

このツアーに参加するまで私は知らなかったのですが、富士山って一年中登ることができるわけではないんですね。
一般の方が登山可能な季節・時期・ルートはあらかじめ厳格に決められています。

登山可能な時期は、だいたい山梨県側は7月1日〜9月10日、静岡県側は7月10日〜9月10日のようです(2019年現在)。

富士山の標高は3,776mあり、夏でも山頂の気温は約5℃と真冬並みの寒さになります。
(100m標高が高くなると、気温は0.6℃下がるためです)

このような気象条件のため、富士山に登れる時期は夏の7月上旬〜9月上旬に限定されていると言うわけです。 案の定、当日はものすごく寒かったです。

まさに崖でした。想像していた富士登山と全然違いました。
これでも登りやすいルートのようです。

大変しんどかったですが、いい思い出になりました。

※注意※ 山梨県は令和2年5月15日、富士山登山者の約6割が利用する登山道「吉田ルート」を、本来の山開きである令和2年7月1日から冬季閉鎖前の令和2年9月10日まで通行止めにすると発表しました。ご注意ください。

2019年9月1日 | カテゴリー : 旅行 | 投稿者 : admin

TAG文具まつりへ行ってきました

TAG文具まつりとは、京都の文房具屋さんとして有名な株式会社タケダ事務機(TAG)さんが主催されている文具展示即売会(京都最大級)です。新製品や話題の文具が一堂に会し、しかも定価より安く購入できお得ということなので、先日行ってきました。場所は平安神宮そばのみやこめっせです。

いつも文房具はアスクルで買うので、文具メーカーの方から直接しかも対面で商品を紹介していただくことはなかなかないことで、とても新鮮でした。普段はたまたま手に取ったものや手にいれやすいものを適当に買ってしまうので、本当に必要かどうか、欲しいものかどうか真剣に選びました。

 

こちらは女子文具コーナーの様子です。

おしゃれで可愛い魅力的な文具や限定の文具がこれでもかって並べられていました。文具“女子”コーナーという名前ではありますが、もちろん男子も近寄ってOKでした。

会場の抽選会で主催の文具店の割引チケットを貰ったのでまた実店舗にもお邪魔してみたいと思います。

はじめての伊吹山登山

 

昨日初めて夜間登山を体験してきました。

山は滋賀県の米原市にある伊吹山です。京都市内から近い大文字山、愛宕山、比叡山へは年に数回登りに行っていますが、京都府以外は久々です。

前に勤務していた桑室司法書士事務所の所長が登山好きで、「伊吹山」というフレーズはしょっちゅう聞いました。毎回「ふらっと行って、ふらっと登って、ふらっと帰ってきた」的な言い方をされていたので、私は勝手に「あんな軽い感じで言うぐらいなのだから、きっと気軽に登れる山なんだろうな」と解釈し、滋賀県建築士会の若手有志による「伊吹山の山頂でご来光を見る」企画に応募し、昨日「ふらっと」行ってきました。

 

結果的には何とか、無事に頂上に到着することができましたが、雨は降るわ、霧で前が見えないわ、足場は悪いわで、二度と行きたくないと思うほどしんどかったです。

途中からずっと雨で、ドライブウェイのバスの利用を何度も考えましたが、なんとか自力で下山できました。とてもふらっと行って、ふらっと登って、ふらっと帰ってこれる山ではありません。下山後の姿は全身泥だらけで、これまでに味わったことがない壮絶な体験でした。途中ストックをお借りすることができ、本当に助けられました。

山頂は曇りでご来光は見れませんでした…(私はずっと寝てましたが)。

 

正直、あんなつらい登山は人生初めてです。

当分、登山はもういいかなって感じですが、今日は愛宕山の千日参りです…。

7/31夜から、8/1早朝に掛けて愛宕山を詣でると、千日のご利益があるというイベントのようなものです。

登山口から、山頂:愛宕神社までの道が、全てライトアップされていますので、ヘッドランプ・懐中電灯の明かりが一切なくても、この日だけはオールナイトで登れる特別な1日です。

愛宕神社千日詣り2017/7/31・8/1

参加するかどうか迷ってます。5年続けていますので、どうしようか本当に迷っています。

結局、登ってきました。二日連続の夜間登山はしんどかったです。

今回で5年連続の千日詣でとなりますので、ご利益も5,000日分を有り難く頂戴してまいりました。

この日は臨時バスが大量に出ていますが、最終24:00過ぎだということをすっかり忘れてしまい、家に帰宅できたのは深夜2時でした。

 

 

ドカ雪

京都駅から湖西線に50分間乗ると、京都とは全く違った風景になってしまっているようです。

電車が北へ駅を一つ通過するごとに積雪量が20㎝増えていくような感じです。

写真は北小松駅(大津市)です。

もはや、もとが道だったのか、駐車場だったのかすらわかりません。

道だと思ったら道路の溝かもしれません。どれが駅で、どれが線路なのか素人ではわかりません。

ニュースでは兵庫・島根・鳥取の映像がよく流れますが、滋賀県もドカ雪状態で非常に危険です。

雪かきをしないと家にも入れません。。。。みなさん雪かきとかしたことがないと言ってました。

引き続き急な積雪増加の恐れがあるため、くれぐれも交通障害や雪崩、落雪などにご注意ください。

2017年1月25日 | カテゴリー : 旅行 | 投稿者 : admin

ひっそりと時代祭がはじまっています。

以前は丸太町の事務所で働いていたので、この10月になると時代祭がはじまるなぁ~という雰囲気をひしひしと感じていたのですが、烏丸に住むようになってからは全く感じなくなってしまいました。祇園祭の時は街全体がガヤガヤしているのですが…

祇園祭、葵祭と並んで京都三大祭のひとつでもある「時代祭」は、明治時代に平安遷都1100年を記念して始まったそうです。東京遷都までの京都の風俗を平安時代まで時代を遡りながら表しており、お祭り当日は各時代の衣装をまとった行列が、京都御所の建礼門前から平安神宮までの約4.5キロの距離を絢爛豪華な衣装を着て歩きます。笛や太鼓の音色とともに総勢2,000人、長さ2kmの時代祭の行列が、街を練り歩く姿に、時代を超えた光景を目の当たりにすることでしょう。
行列をただ見るだけでも楽しいのですが、「あれは豊臣の太閤さん」「あれは紫式部」などと人物や時代背景、衣装の意味がわかればより深く楽しめます。

 

コースは例年決まっています。

京都御所建礼門前 (12:00) → 堺町御門 (12:15) → 烏丸丸太町 (12:30) → 烏丸御池 (12:50) → 河原町御池 (13:20) → 河原町三条 (13:30) → 三条大橋 (13:40) → 三条神宮道 (14:10) → 平安神宮 (14:30)となります。

当事務所が面している烏丸通・四条通は関係ありませんが、隣接しているため、当日は必ず渋滞します。

 

22日の土曜日に事務所にご来所の際は、ご注意ください。

 

出発のシーンを見るなら京都御苑 (12:00頃) で、行列全体を見たいのであれば御池通 (12:50~13:20) がおすすめです。時雨天の場合は翌日の23日に順延となりますのでご注意ください。

 

 

●時代祭祭事スケジュール

10月15日
13:30 時代祭宣状祭
本年の行列の主な参役に選ばれた平安講社員(京都市民)約500名がご神前に行列の無事執行を祈願します。
また、この日午後3時からは境内で京都市地域女性連合会会員300名による「時代祭奉祝踊り足固め」が行われます。
10月21日
10:00 時代祭前日祭
10月22日
7:00 時 代 祭
祭典には総長・奉行が参列し、平安講社を代表して総長が祭文を奏上します。
8 :00 神 幸 祭
2基のご鳳輦に御霊代をお遷しし、午前9時に行列を整えて神幸列が本宮を進発、行在所に向かい、午前10時頃建礼門前在所に到着します。
10:30 行在所祭
崇敬者並市民代表が参列し、神饌講社(京都料理組合)より神饌が献じられ、白川女の献花奉仕があります
12:00 行 列 進 発
16:00 大極殿祭並還幸祭
全行列到着後、御鳳輦を大極殿へ奉安し、延暦文官参朝列の三位が代表で祭文を奏上します。続いて御霊代をご鳳輦より本殿にお遷しして祭典を終了します。
10月23日
10:00 時代祭後日祭
祭典終了と共に祭具片付け格納を実施します。

黄色い新幹線「ドクターイエロー」に会えました

IMG_1442

ドクターイエローとは、新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用新幹線の愛称です。新幹線の高速運転を支える様々な設備の状況を走りながら測定する、言わば「新幹線のお医者さん」とも呼ばれています。

見た目が黄色なのと、遭遇率の低さから、見ると幸せになれるという都市伝説も生まれるほど人気の高い新幹線です。鉄道愛好家の中には、鉄道知識や時刻表を駆使してドクターイエローの運行予想をしている人もいますが、運行状況は極秘にされているため、正直、的中率はかなり低いです。JRによると、ドクターイエローはお客さんを乗せる新幹線ではなく特別な新幹線なので、走る日や時間は非公開なのだそうです。

なぜドクターイエローに会えたかと言うと、それはただの偶然です。司法書士には、不動産登記を行う場合の前準備として、本人確認義務というものがあります。そのため昨日は和歌山の白浜に行ってきました。通常の売買契約だと聞いていたので、確認のために当事者とお話してみたところ、実は外国籍の方が買主、しかも未成年者、その上第三者のためにする契約ありetc、全く知らされていなかった要素が入り混じった契約であったことが判明して帰りの車内ではクタクタになっていました。そして、乗換のために新大阪駅でボーっと立っていたところ、一台の黄色い新幹線が颯爽とやってきました。

テレビでは見たことはありましたが、初めて生でドクターイエローを見ることができたせいか、疲れが吹っ飛びました。

通常、京都から和歌山に行く場合は、特急くろしお1本で行くのですが、くろしおが京都から走っていない時間帯は新大阪までJRで行くことになります。そこで新快速で行こうとしたところ、旅行業主任者試験の知識を思い出しました。

JRには乗継割引というものがあります。乗り継ぎ割引とはJR線の特急列車や急行列車を乗り継ぐと特急・急行料金、指定席料金が半額になります。つまり東海道・山陽新幹線の新横浜~新下関間の新幹線停車駅から在来線の特急・急行列車にその日のうちに乗り継ぐ場合、在来線の特急・急行料金、指定席料金が半額になります。在来線から新幹線へ乗り継ぐ場合は在来線の乗車日かその翌日でも割引になります。

これを使えば京都から新大阪まで、新幹線で行っても新快速で行っても、値段がほとんど変わりません。(時間もあまり変わりませんが)

昔の旅行業法の知識が役にたち、少し得した気分になりました。

ただ今の時代、そんな知識知らなくてもyahoo路線情報とかで勝手に安くて早くて乗換が少なく済む路線を自動的に検索してくれます…。

2016年3月10日 | カテゴリー : 旅行 | 投稿者 : admin

明日は時代祭りです。

IMG_0967

明日は時代祭と鞍馬の火祭りがあります。御池通には既に観覧用のイスがスタンバイされています。
時代祭りはお昼、火祭りは夜からはじまります。

明日は時代祭と鞍馬の火祭りを行うにあたり、交通規制が京都市内のあちこちでありますので気をつけてください。火祭りに関しては深夜2時頃まで交通規制があると思われます。鞍馬からの帰る方法は、バスか叡山電鉄の2個しかないので、着いたら帰りの時間表を確認して乗り過ごさないように気をつけてください。

2015年10月21日 | カテゴリー : 旅行, 祇園祭 | 投稿者 : admin

10月22日は「時代祭」と「鞍馬の火祭」

「時代祭」とは、「葵祭」「祇園祭」とならんで京都の三大祭として知られています。

烏丸丸太町から河原町三条、東山の神宮道を通って平安神宮へ。甲冑を着た武者や絢爛豪華な室町行列、颯爽と歩く維新の志士などが行進します。牛や馬も暴れます。

時代祭りマップ

  • 京都御所建礼門前出発 (12:00)
  • 堺町御門 (12:15)
  • 烏丸丸太町 (12:30)
  • 烏丸御池 (12:50)
  • 河原町御池 (13:20)
  • 河原町三条 (13:30)
  • 三条大橋 (13:40)
  • 三条神宮道 (14:10)
  • 平安神宮 (14:30)

その豪華絢爛な行列はまさに「生きた時代絵巻」であり、日本の歴史の縮図と言う人もいるみたいです。。

以前勤めていた事務所(桑室司法書士事務所)が河原町通沿いにあったので、毎年お昼休みに河原町三条 まで少しだけ見に行きました。ちなみに何処で見るにしても、すべての行列が通り過ぎるまで2時間かかります!

じっくり見たい人は有料観覧席か、折り畳みイスを持参した方がいいようです。

ちなみに有料観覧席は

  • 京都御苑
  • 御池通り
  • 平安神宮道

の3か所あります。
料金:1席 2,050円(全席指定・パンフレット付)

 

そして「時代祭」と同日、京都市北部にある鞍馬で行われるのが、京都三大奇祭の1つに数えられる「鞍馬の火祭」です。鞍馬の里を火で真っ赤に染め、京の夜空を焦がす熱いのある祭らしいです。行ったことがないので、あまりピンときませんが、あの叡山電鉄が満員電車になるぐらいのビッグイベントらしいです。

火祭りmap

そして、この2つの祭りが終わると、京都の山々はやがて紅葉に染まりはじめます。あちこちでライトアップもはじまるので、京都はますます大忙しです。

2015年10月8日 | カテゴリー : 旅行 | 投稿者 : admin

外国人が選ぶ日本の行ってみたい観光地第1位の場所に行ってきました

IMG_0553

 

伏見稲荷大社に行ってきました。伏見稲荷大社は交通の便が非常によく、JR京都駅から走って30分もかからない距離にあります。電車だと京都駅から5分で着きます。伏見稲荷は表参道が鳥羽街道に面していて、また近くにJRと京阪電鉄の駅があり、人や車の往来が多いところにあります

駅のそばには、すぐに大きな一番鳥居がお迎えしてくれます。稲荷山に登るコースの途中に鳥居軍団が待ち構えています。以前朝の9時に行ったところ早くも大混雑だったため、今回は朝の5時に行きました。どうやら24時間空いているようです。調べたところ、神社に門はなく何時でも入れます。拝観料もないので大変エコノミーな場所です。夜に入る場合は、本殿付近はライトアップされていますし、奥社奉拝所までは街灯も完備されていますが、稲荷山は途中から懐中電灯が必要になります。

外国人が選ぶ日本の行ってみたい観光地2位は「広島平和記念資料館」(広島市)で、3位は「厳島神社」(広島県廿日市市)。京都からは、「金閣寺」(北区)が4位、「清水寺」(東山区)が7位にランクインしています。

ちなみに伏見稲荷大社はまだ重要文化的景観の指定は受けていません。世界遺産でもなければ古都京都の文化財の中にも入っていません。世界遺産には既登録地に構成資産を追加する拡張登録という制度あり、京都でもいくつかの文化財がこれを目指しるようです。その際に伏見稲荷も追従する可能性はあるみたいです。

IMG_0557

ちなみに山頂には無料でひけるおみくじもあります。私が引いたのは5番でした。

「朝日さす夕日かがやくいなり山人の願いを…なり。このみさと…は、これ迄の不幸はさらっと消え思いはざる」?

2015年5月26日 | カテゴリー : 旅行 | 投稿者 : admin